*

”のどくろ”が消える!?止まらない「錦織圭」の発言からの”のどくろ”ブーム!意外な余波も

公開日: : 最終更新日:2017/03/25 食情報(お店・食品・料理)

高級魚の“のどくろ”ブームの一方で・・。2014年9月、テニスプレーヤー“錦織圭”選手の発言から始まった”のどくろ”ブーム!

また、新しく開発された「のどくろのパイ」「のどくろの恵方巻」「のどくろのおにぎり」。

そんな、のどくろが消える!?2月22日のNHKニュース「シブ5時」で紹介されました。

スポンサーリンク

 

【のどくろ】

✳ 高級魚(あかむつ)
口の奥が黒っぽいので”のどくろ”と呼ばれています。

また、油のノリが良くて白身の”トロ”とも呼ばれています。

高級魚と言われていますが、どれほど高いのか?

ネットショップでは、一夜干の大きなサイズのもので2枚で、7500円で 売られていたりします。

また、東京の日本橋の島根県のアンテナショップで売ってるもの物で、サイズは小さいもので、1枚1000円で売られていたそうです。


とくに今人気なのは、島根県産の”のどくろ”で、お店の人の話では今では、生の”のどくろ”は東京ではなかなか手に入らないということです。

島根県の浜田漁港の去年(平成27年)の水揚げ量が、前年比30%余増えたそうです。

なぜ、そんなことになっているかというと・・・

ブームのきっかけを作ったのが、島根県出身のこのアスリートの発言からです。

おととし9月にテニスプレーヤーの「錦織圭」選手のこの発言・・・

■ 錦織圭 
「お魚がすごく好きなので、“のどくろ”とかあったら食べたいなと思います」

✳ 2014年全米オープンで準優勝して帰国した時の、錦織圭選手の会見です。

この発言がきっかけで、それまで知らなかった人の間でも”のどぐろ”が知られるようになり、知名度が一気に上がりました。

その当時ツイートでは・・

●「錦織選手で話題の、のどぐろ本当においしい」

●「錦織君の発言のおかげで、のどくろ品薄!」

✳ この時期は、“錦織=のどくろ”になっていました。

しかし、ブームは一過性のものではなく、島根県ののどくろの一夜干は、今現在も月に900枚と安定した売り上げがあるとのことです。

さらに、この業界では・・

🌟 「のどくろのパイ」は、錦織さんの発言を受けて新開発をして作り、今では主力商品になりました。

🌟 「のどくろの恵方巻」
東京の百貨店では話題商品として、のどくろで巻いている恵方巻を導入しました。

1本2700円で高いですが、50個の限定発売が完売したということです。

🌟 「のどくろのおにぎり」
先週、大手コンビニチェーンでは、のどくろのおにぎりを販売。

1個258円で、おにぎりの平均価格より100円高いですが、おにぎり売り上げランキング3位になりました。

✳ のどくろの産地では、このままだと”のどくろ”がいなくなる!悲鳴が上がっています。

今までは、体長20cmのものを使っていましたが、需要が高まり産卵前18cm未満も水揚げするようになりました。

小さなのどくろでも、加工品としての需要があったからです。

しかし、小さなのどくろまでとり続ければ、将来的に数が減少すると指摘されています。

来月3月から、小型ののどくろがいる一部の海域を禁漁区に設定し、漁を自粛するようにするそうです。

地場の魚が美味しいと知られることは良いのですが、一過性のもので終わらせないように、計画的な取り組みをすることが
大切になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

419b865ed76dcade26627305f245febb_s

ダイエット&美容効果も期待!“甘酒”が女性に人気急上昇!

甘酒が密かなブーム!?女性に人気のワケは? 甘酒は 発酵食品で体に良いだけでなく、ダイエットや

記事を読む

9bbcd14e267a7912ba86b8cafcba44cd_s

メニュー2000種類以上!70年前から愛される岩手の「福田パン」TV「秘密のケンミンSHOW」紹介

2月18日の日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」で、岩手県盛岡市で 70年前から愛される「福田パ

記事を読む

d46dc3ee1b1867fa36b3d21739a17a69_s

マシュマロ雪だるま・可愛すぎる一杯!「タリーズスノーマンラテ」発売!

北海道限定ドリンクとして販売された、タリーズコーヒージャパンの「タリーズスノーマンラテ」を、1月13

記事を読む

お茶と急須

”新茶の季節“ お茶の美味しい飲み方&急須のふたに穴がある理由!

初夏の今…旬を迎えているのが “お茶”。 新茶の季節に美味しいお茶が飲みたいですよね。 お茶は

記事を読む

76f73d04d4bed11d828e88b141b5fb7e_s

家で簡単にお店レベルの激ウマ“おでん”を作る “ひと手間”をプロから伝授!

冬にかかせないお料理と言えば“おでん”。でも 家庭で作るとなぜか、おでん屋さんで食べるほど美味しくな

記事を読む

a02214963a977663c04a2b82d32ee83b_s

リンゴの意外に知らない姿!赤いのはなぜ?ミツの正体と変色防止と魔法のガス

今が旬の身近すぎる“リンゴ”だけど、何でも知っている気になっていませんか? 実はリンゴには、ま

記事を読む

2cc6cf2e6e9098c56f5161cc76cea3a0_s

『秘書の手土産2016年』“話題を集めた3品”TV「スッキリ!」で紹介

『秘書の手土産』現役秘書3万3000人が選ぶ極上の手土産とは?きのう東 京・中央区で行われた「接待

記事を読む

fa97dc03deb38494f3598701848c06cb_s

京都でヴィ―ガン料理が続々!ヴィ―ガンとベジタリアンの違いは何?

海外に広まるヴィ―ガン料理が京都に続々! ヴィ―ガン料理って知らない人も多いと思いますが、原材

記事を読む

93430a2eef6b70e83c8c78c7f222d1ce_s

大阪初上陸 “ふなっしーカフェ”本日開店!行列は?ファンのリクエストで開催に!

6/16  日本テレビ系・朝の番組「す・またん!」辛坊のニュース講座で、本日・大阪に初上陸の「ふなっ

記事を読む

ba3c94fa64bd06b8348faa221eeb94e1_s

グルメ缶詰が激売れ!美味しさの秘密と売れている激うま缶詰ランキングベスト5!

朝のお料理作りは 時間に追われ大変ですよね。そんな時に便利なのが缶詰食品。 でも、缶詰は美味し

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑