*

【あさイチ】“メイク更年期”!40代・50代どうメイクをしたらいい?ベースメイク編

公開日: : NHK「あさイチ」料理・生活情報

NHK 朝の情報番組「あさイチ」。今日は、それって「メイク更年期」かも!?ということで、40代・50代のメイクについて紹介。

街でのインタビューでは、「クスミが出る」「まつげは抜けるし、たるむし…」「下に下がるんですよ…全部」など、お肌の悩みが年齢とともに増えてきています。

そんな40代・50代の年齢の「メイク更年期」を解決してくれるのが、カリスマ ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんです。

今日は「白」のベースメイクが紹介されましたので、まとめてみました。

スポンサーリンク

 

“メイク更年期”


💄 40代以上の女性向けのメイク本を沢山出している山本浩未さん。

🌟 大人メイクのポイントを聞いてみると・・・

✳ 大人メイクの基本は、白・黒・赤 のメリハリ。

白で影を消して、黒で引きしめ、赤で血色をプラスします。

この3色( 白・黒・赤 )が顔の中にバランスよくあれば、誰でも美人になれるそうです。

✳ 白・黒・赤 を制する者は、大人メークを制する!

● ・・・ベースメイク

● ・・・アイメイク

● ・・・チーク・口紅

✳ 何を足して何を引くのか…その たし算とひき算がとっても重要になってきます。

その中で今日 紹介されたのは、白・黒・赤の中の「白」のベースメイクについてです。

大人の肌の悩みの上位は「たるみ」と「くすみ」で、まずは「くすみ」から紹介していきます。

 

【くすみ】

✳ 光を肌に当てたときに、光が反射して拡散する様子を見ると、若い「くすみのない肌」は 皮膚の表皮層・真皮層の奥まで届いて拡散。

しかし、年齢を重ねた「くすんだ肌」は、光が奥まで届かずにすぐに消えてしまいます。

要するに「くすんだ肌」は光の反射がうまくいかなくなった肌なのです。

そんな「くすんだ肌」に光が味方してくれる、とっておきのワザがあるそうです。

■ 山本浩未
「オトナ女子は、ドライフルーツなんです。若い時は、フルーツのようにピチピチして張りがあって、みずみずしかったでしょ…。

でも 大人になると、乾いて・縮んで・たるんでいって、色も悪くなってしまう」

 

 化粧下地


✳ そんな悲しいドライフルーツの肌に欠かせないのは、化粧下地。

下地というと、白いタイプをイメージする人が多いと思いますが、山本さんのおすすめは ?

✳ オレンジがかったベージュ・・・この色の方がくすんだ肌を明るく見せてくれる。

✳ ポイント❶ 化粧下地はマスト

■ 山本浩未
「化粧下地って使わない人がけっこういらっしゃるのですが、実は大人の肌にとってめちゃくちゃお得なアイテムなんです」

 

【化粧下地の使い方】

顔にスタンプを押すみたいにぽんぽんぽんとのせて、下地はまんべんなくつけてあげるのがポイントです。

両手を使ってベースクリームを塗る時のようにして頂いてもOK。

あと、へこんでくる方がいる、こめかみ・目の下・頬の下のところに、化粧下地を重ねづけしておいてあげると、少し膨らまし効果でふっくら見せることができる。

大人女子には化粧下地が必需品。肌の表面を整えて、光が綺麗に反射するベースを作ります。

 

 ファンデーション


山本浩未
「大人の肌はドライフルーツなので、ちょっとしっとりするタイプがおすすめです。なので、リキッドかクリームというのは大人の肌に適しています」

✳ ポイント❷ ファンデーションは、リキッドかクリームタイプ

 

【ファンデーションの塗り方】

✳ ファンデーションを額と頬骨の上においてとんとんとんと…叩くように馴染ませていきます。

あまったファンデーションは、へこんだところに薄くのばします。

■ 山本浩未
「メイクの仕方を見てると、結構あっち行ったりこっち行ったり、気まぐれ塗りする人が多いですね。でも それだと厚化粧になっちゃうので、パーツを決めてパーツごとに仕上げていく。

最後の仕上げに、スポンジで全体を軽くパッティングしていただくと、仕上がりがより滑らかにハリが出ます」

 

【たるみ】

✳ どうして年齢を重ねると「たるみ」が出るの?

たるみはなんと…20代から始まっていますが、目に見えて実感するのが40代ごろからです。

口の周りや頬の辺りが下に落ちてくるのは、女性の一番の悩みです。

真皮から突起状の構造体が奥(皮下脂肪)に伸びているのですが、これは アンカー構造と呼ばれるもので、⚓(イカリ)のように皮膚を支えてつなぎとめている役割を果たしています。

ところが、しっかりとしたアンカー構造が加齢とともにだんだん細くなり、そのため 肌をつなぎとめる力が弱くなり、ずり落ちてしまい…そしてたるみにつながります。

 

 シワやたるみは、コンシーラーで克服!


■ 山本浩未
「線の影というのは、皮膚がデコボコになっていて、へこんだ状態で影になっているので、へこんでいるところを、1段明るく…いや?3段ぐらい明るくしてあげると、そのコントラストが目立たなくなるのです」

✳ コンシーラーって、シミを消すためのもの?って思ってる人多いと思います。

でもそのコンシーラーが、シワやたるみも消せるそです。

✳ ポイント❶ コンシーラーでシワ・たるみ消し

 

【コンシーラーの使い方】

■ 山本浩未
「気になっているライン上に入れます。影になっている溝の部分に、明るめのコンシーラーを入れる。

崩さないように指の先でなじませてあげる。ぼかし過ぎちゃうと意味がないので、必ずぼかし過ぎないこと!」

✳ 最後にコンシーラーの上から、フェスパウダーで押さえてあげると崩れません。

以上で白ベースメイクの完成です。下地+ファンデーション+コンシーラー。

✳ ベースメイクだけで、全く顔の印象が変わりました。ほうれい線やマリオネットライン(口の両脇に伸びる2本の線)は目立たなくなり、お肌につやとハリが出て、若々しい印象になりました。

■ 山本浩未
「大人メイクの基本は、隠そうと思っちゃダメ。目立たなくするのが、最大のポイントなんですよ。

メイクは目の錯覚、目立たなくなるようにしてあげればいいだけです」

 

【コンシーラーの選び方】

● たるみやほうれい線を消す場合・・・肌よりも明るめの色

● しみを消す場合・・・肌と同じ色

● 色の濃いしみを消す場合・・・オレンジが強めの色




ひとこと

最近は簡単で時短の、下地もいらないファンデーションを使っていました。

でもこの番組を観て、仕上がりのお肌が本当に明るくツヤもあったし綺麗でした。

また下地を使ってみようかという思いになりました。綺麗になりたいなら、手間暇かけないといけませんね(^^♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

d388b71e77c7ac1dc9dc649c3ca0ab65_s

今が旬の”たまご”!簡単にむくスゴ技&フワフワオムレツレシピの技!NHK「あさイチ」特集

<スゴ技Q>テーマは「たまご」たまごの性質を知らないで損をしていませか? 簡単にたまごをむくス

記事を読む

4ccacf8c49527e10ce10c43c7b5c51e6_s

【あさイチ】イチオシ書籍!ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥×なんにもできなかったとり” ほか

今年2017年の干支である酉(とり)にちなんで、きょうのNHK「あさイチ」のイチオシ書籍は、鳥の本が

記事を読む

db2a00005d4027f546b8df61b2839601_s

“こんにゃく”のあっと驚く「氷水」の下処理!下仁田の達人が伝授!

6/16(木)NHK「あさイチ」低カロリー食“こんにゃく”の本場群馬県で、驚愕の事実!? こん

記事を読む

a8cb36f252b44008d0254e386dab49fa_s

“キャベツ”秘伝の千切りキャベツ×乳酸キャベツ&レシピ×がん予防「あさイチ」特集

NHKのあさイチ「2016 春の“キャベツスタイル”」特集は大注目の「キャベツ」。 キャベツを

記事を読む

147ca6f5e7895a7c09cb59e94bb94cb2_s

【あさイチ】驚きの“アルミホイル”活用術 銀製品・おにぎり・冷凍肉・ヌメリ・レフ板ほか

NHK「あさイチ」スゴ技Qのテーマは「アルミホイル」。 くすんでしまった銀製品もピッカピカに!

記事を読む

88981a2e1b4aa15eaa611bfe67a077c7_s

【あさイチ】“いわし”で作り置き!包丁も火も使わない「マイワシのオイルサーディン」の作り方

今年は秋の味覚さんまが記録的不漁で高値で売られています。 でも、そんな中 今年きている魚がある

記事を読む

573d432df29e31c5246f739d61faaaab_s

夏にぴったり!大人にも子どもにも“芦田愛菜”のイチオシの本【NHKあさイチ】

【NHKあさイチ】きょうの特選!エンタは書籍情報。 夏にぴったりのキーワードに、ことし名門中学

記事を読む

6f154d9a74891eef9565aadd157b28e9_s

【あさイチ】イチオシ書籍!“ぴっぽのたび×究極の洞窟×アジアに落ちる×イタリアからイタリア”

5/13「あさイチ」特選!エンタは、書籍情報です。思わず旅にでたくなる!? 旅にまつわる本。大

記事を読む

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s

イタリアでダイエット食に日本のしらたきが大人気

乾燥しらたき「ZENPASTA SHIRATAKI」禅パスタ。 イタリアでは、美しいプロポーシ

記事を読む

a5df8dd2ac29b8c4b50532863ba02087_s

【キヌア】健康効果&ペルー大使夫人伝授の“キヌアのサラダ”レシピ紹介!NHK「あさイチ」

6/7・NHK「あさイチ」/イチおし今日のテーマは、NASAがこの栄養価を認め、宇宙飛行士が宇宙に持

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  
夏
【韓国ドラマ】BS放送8月おすすめ5作品!チ・ヒョヌ「恋する泥棒」チュウォン「猟奇的な彼女」

8月BS放送おすすめイチオシは、チ・ヒョヌ「恋する泥棒~あなたのハート

七夕
【韓国ドラマ】BS放送7月のおすすめ5作品!オ・ジホ「オー・マイ・クムビ」ユン・ギュンサン「逆賊ー民の英雄 ホン・ギルドン」ほか

7月BS放送のおすすめ韓国ドラマは、オ・ジホ主演の心を振るわす感動のホ

6月
【韓国ドラマ】BS放送6月のおすすめ5作品!イ・ミンホ「青い海の伝説」イ・ジェフン「明日、キミと」ほか

6月BS放送おすすめイチオシは、イ・ミンホ「相続者たち」から約3年振り

ワンちゃん
ストップモーション・アニメ映画「犬ヶ島」世界が驚いた緻密すぎる映像美!

今週金曜日に公開の話題のシネマ「犬ヶ島」(Isle of Dogs)。

お茶と急須
”新茶の季節“ お茶の美味しい飲み方&急須のふたに穴がある理由!

初夏の今…旬を迎えているのが “お茶”。 新茶の季節に美味しいお茶が飲

→もっと見る

 
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑