*

リンゴの意外に知らない姿!赤いのはなぜ?ミツの正体と変色防止と魔法のガス

公開日: : 食情報(お店・食品・料理)

今が旬の身近すぎる“リンゴ”だけど、何でも知っている気になっていませんか?

実はリンゴには、まだまだ 知らない姿がいっぱいあるんです!

真っ赤な色の秘密や、「ミツ」と呼ばれる部分のこと。

その他にも 茶色く変色しがちなリンゴの変色を防ぐ方法やリンゴから出る魔法のガスなどを紹介します。

日本テレビ系「ZIP!」で紹介されたものをまとめてみました。

スポンサーリンク

 

今が旬の “リンゴ“

✳ リンゴは、バラ科 リンゴ属の果物

「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」と言われるほど、栄養価が高い果物です。

そして、リンゴと言えば 赤色が特徴ですが、なぜ赤いのでしょうか?

7839ad5f4b396d93f044d0a6dba5bf95_s
 

❶ リンゴの真実 日焼けで真っ赤に!

✳ 成長段階では 黄色ですが、太陽光によって色が赤く変わっていきます。

リンゴの中には、アントシアニンが入っていて、紫外線を浴びることで赤くなっていきます

そこで、日光を遮れば 文字入りリンゴを作ることも可能です。

色づいていないリンゴに、文字シールを貼り 日光を遮れば 文字をリンゴにつけることができます。

🌟 番組の実験では、わずか4日間でリンゴに絵や文字をつけることが出来ていました。

 

❷ リンゴの真実 甘いミツにダマされるな!

✳ リンゴは食べて甘いというのが大事ですが、甘さの象徴は リンゴの「ミツ」と呼ばれる部分。

リンゴの「ミツ」と呼ばれる部分は、完熟した時だけに現れます。

実の中が甘味成分でいっぱいになって、行き場がなくなった成分が黄色くなって集まったのが「ミツ」だということです。

つまり「ミツ」自体は甘くないんですが、「ミツ」があるのは完熟して最高に甘くなっているリンゴの証明ですので、「ミツ」が多いリンゴは甘いと言うのは 間違ってはいません。

🌟 番組の実験で「ミツ」を集めて作ったジュースで糖度を測ってみると 糖度が13で、「ミツ」部分を取り除いたジュースは13.8の糖度がありました。

 

❸ リンゴの真実 酢っぱイイネ!

✳ リンゴで一番困るのが、変色してしまうこと。

変色の理由は、リンゴに含まれるポチフェノール空気と触れて酸化してしまうため。

逆に言えば、空気と触れさせなければ 変色を防げるはずです。

02bffd7c11a924c7c5a7b8819f1d4ed6_s
🌟 番組の実験では、ラップで包むものと リンゴを4つ(水・お酢・レモン汁・砂糖水) それぞれの液体に1分間浸し、90分間放置します。

✳ 5種類のうち 最も空気から一番守ってくれたのは?

時間と共に少しずつ変色が始まり、ラップも色が変わり始めたのに…一つだけ変色していないものがありました。

それは レモン。

他と比べてレモン汁につけたリンゴは 変色していませんでした。

✳ レモンの変色防止効果は、ビタミンCのおかげ。

変色の原因となる リンゴのポリフェノールが、酸化する前にビタミンCの方が 酸素を奪い取ってしまうから変色しにくいということです。

※ 注意事項・・・レモンは変色を防止できますが、漬けすぎると酸っぱくなって、リンゴの味が変わってしまいますので気をつけてください。

 

❹ リンゴの真実 魔法のガス噴射!

✳ リンゴの魔法を実験には、ほぼ同じ硬さのキウイ2個を 片方だけリンゴと2日間保存。

硬度計で調べてみます。数値が低い=柔らかいことを意味しています。

🌟 リンゴと一緒に保管したもの ➡ 硬度12

🌟 キウイだけで保存したもの ➡ 硬度27

✳ 結果・・・リンゴと一緒に保管した方が、“より熟し柔らかくなった!”

この魔法の正体は エチレンというガス

エチレンのは、近くにある果物や植物などを早く熟させる効果があります。

リンゴは、このエチレンを非常に多く放出しているからです。

果物を早く成熟させたい時には、リンゴと一緒にしてください。

また それを避けたいときには、リンゴとは別に保管してください。




ひとこと

❸のリンゴの変色実験に、なぜか塩がありませんでした。

私はいつも、リンゴをむくと必ず塩水につけています。

子どものころから 母がしていたので、そうするものだと思っていました。

塩水だと、レモンほどではないかも知れませんが、変色防止と甘味も引き立って美味しいと 私の個人の意見ですがおすすめです(^^♪

今度、一度レモンでも試してみます…味はどうなのかな?気になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

2cc6cf2e6e9098c56f5161cc76cea3a0_s

『秘書の手土産2016年』“話題を集めた3品”TV「スッキリ!」で紹介

『秘書の手土産』現役秘書3万3000人が選ぶ極上の手土産とは?きのう東 京・中央区で行われた「接待

記事を読む

cb6cffa4247e703a0f9451f2b301358c_s

“抹茶スイーツ”ブーム!京都で食べておきたい注目のおすすめ店は?

【京都】「京はやしや」「清水一芳園(しみずいっぽうえん)」「茶寮 翠泉(ちゃりょうすいせん)」「MA

記事を読む

d28cef6118a494329113fc4c6f170fea_s

これぞ関西!食べ放題お得情報&ヒールで割引!?割引の条件とは?

サービス大国日本、その中でも関西は珍サービス店の宝庫と言われています。 食べ放題なのに、この値

記事を読む

f34ca8c71d49a96c020b62b6aa0eb894_s

人気ハーブ”ローズヒップ&ラベンダー”にフルーツ「ハーゲンダッツ」2月9日期間限定アイス!

ハーゲンダッツ2月9日期間限定発売。「ラベンダー&ブルーベリー」華やかな香りのラベンダーとブルーベリ

記事を読む

419b865ed76dcade26627305f245febb_s

ダイエット&美容効果も期待!“甘酒”が女性に人気急上昇!

甘酒が密かなブーム!?女性に人気のワケは? 甘酒は 発酵食品で体に良いだけでなく、ダイエットや

記事を読む

e7f1c4a2010132d67c1a48982ae45a10_s

“らっきょう”漬けいろいろ!塩漬け×甘酢漬け×ハチミツ漬け×梅酢漬け×みそ漬け

【らっきょう】日本では、主に塩漬け、甘酢漬けで食べることが多く、市販されるほとんどの品は甘酢漬けです

記事を読む

6d50363a155052270a89ab78290a1b52_s

“みそまる×みそポタ×トマみそ”みそブーム到来!レシピ&注目の理由とは?

身近な食品に新感覚゛みそまる”ブーム到来!? まーるく可愛いい、一見チョコレートのようにも見え

記事を読む

6b82c2bb6774a387642454617802c0c8_s

“春のお取り寄せ” 1週間で1000個売れる「讃岐いちご一会タルト」ってどんなタルトなの?

“春のお取り寄せ特集” 1週間で1000個売れる、ジュワっと甘い極上スイーツ。 香川県 高松市

記事を読む

6d1571f721d4a7e8efc7c0e68329cdc5_s

「GYOZA OHSHO」烏丸御池店オープン!オシャレなカフェのような”餃子の王将”が京都に誕生!

餃子の王将のと言えば、看板メニューの餃子に、チャーハンなど安くて ボリュームたっぷり。 男性がガッ

記事を読む

b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

油なのに健康!広がる高機能性オイル・話題の「オイルおにぎり」本&レシピ紹介

先月、京都四条烏丸にオープンした“OIL&VINEGAR”というお店は、オリーブ オイルを中心に果

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑