*

“BS 5月から始まる韓国ドラマ情報” チソン「タンタラ~キミを感じてる」×パク・ソジュン「魔女の恋愛」ほか

公開日: : 韓国ドラマ(芸能)

5月から始まる1話から見れる韓国ドラマ情報。

BS放送(BS4 日テレ・BS5 朝日・BS6 ジャパン・BS7 TBS・BS8 フジ・BS11・BS12)を紹介。

今月のイチオシは、BS11 5/8(月)からスタートのチソン主演「タンタラ~キミを感じてる」と5/29(月)スタートのパク・ソジュン主演「魔女の恋愛」です。

まだまだ 沢山の1話から観られる作品がありますので、あなたのお気に入りを見つけてみてください。

スポンサーリンク

 

5月のBS韓国ドラマ

BS日テレ(4)

✳ 5/29(月)スタ―ト「王女の男」

午前10:00~ 毎週月曜~金曜日 全24話 字幕放送


美しきパク・シフの魅力が全開の歴史ラブロマンス

加害者と被害者の子供たちの悲恋を描いた朝鮮版『ロミオとジュリエット』

パク・シフ ムン・チェウォン ソン・ジョンホ  その他…

予告動画 ➡ 「王女の男」予告編

🌟 BS日テレ ホームページ

 

BS朝日(5)

5月は新しいドラマはありません。

🌟 BS朝日 ホームページ

 

BS-TBS(6)

✳ 5/30(火)スタート「ディア・ブラッド~私の守護天使」

午前7:00~ 毎週月曜~金曜日  全20話 字幕放送


ヴァンパイアとツンデレ女子のエキセントリックなラブストーリー。

韓国の“テミンがん病院”を舞台に、不治の病にかかった患者を治療するヴァンパイア外科医の恋と成長を描く。

モデル出身俳優アン・ジェヒョンの初主演ドラマで、共演をきっかけにク・へソン(韓国版「花より男子」主演女優)と交際、結婚…2人が出会った運命のドラマに注目!

アン・ジェヒョン ク・へソン チ・ジニ チョン・ヘイン その他…

💗 詳しい内容は(あらすじ・見どころ・予告動画)
➡ アン・ジェヒョン&ク・へソン「ディア・ブラット」恋人から結婚へ!話題のドラマはどんな話?

🌟 BS-TBS ホームページ

 

BSジャパン(7)

5月は新しいドラマはありません。

🌟 BSジャパン ホームページ

 

BSフジ(8)

✳ 5/29(月)スタ―ト「魔女の恋愛」

午後2:59~ 毎週月曜~金曜日 全16話 字幕放送



-Kstyle 公式YouTube-

39歳キャリア女子ジヨン(オム・ジョンファ)と25歳イケメン男子(パク・ソジュン)の胸キュンラブコメディー。

反発から始まった2人が、恋に落ちるまでを王道のストーリーで描く。

新星パク・ソジュンの熱演にも注目です!

🌟 BSフジ ホームページ

 

BS11

✳ 5/1(月)スタート「夏の香り」

午後4:59~ 毎週月曜~金曜日 全18話 字幕放送


ユン・ソクホ監督の四季シリーズ 第3弾

胸の鼓動が告げる、運命に導かれた2人の愛

ソン・スンホ ソン・イェジン リュジン ハン・ジヘ その他…

 

✳ 5/8(月)スタート「タンタラ~キミを感じてる」

午後3:29~ 毎週月曜~金曜日 全24話 字幕放送


1人の男の復活と若者たちの成長を描く、芸能界が舞台にのヒューマンストーリー

日本でも人気のチソン主演ドラマ。

バンドメンバーにはこんな話題の人たちも出演!

● CNBLUEのカン・ミンヒョク

● 5urpriseのコンミョン

● TEENTOPのL.JOE

💗 詳しい内容(あらすじ・見どころ・予告動画)
➡ チソン主演「タンタラ~キミを感じてる」

 

✳ 5/9(火)スタート「あなただけが私の愛」

午後1:00~ 毎週月曜~金曜日 全120話 字幕放送


人気上昇中のイケメン俳優ソンヒョク初出演

シェアハウスを舞台に描くハートフルストーリー

ソンヒョク ハン・チェア ナ・ジュヨン カン・ナムギル その他…

予告動画 ➡ 「あなただけが私の愛」予告篇

 

✳ 5/15(月)スタート「ゴールデンクロス 愛と欲望の帝国」

午前10:00~ 毎週月曜~金曜日 全20話 字幕放送



-eiseigekijou 公式YouTube-

キム・ガウンが巨大組織に立ち向かう検事を熱演!

韓国の“今ハマっている番組調査”で第1位に輝いた傑作サスペンスドラマ!

キム・ガウン イ・ジヨン ハン・ウンジョン オム・ギジュン その他…

 

✳ 5/25(木)スタート「秋の童話」

午後4:59~ 毎週月曜~金曜日 全16話 字幕放送


ユン・ソクホ監督の四季シリーズの第1作目

韓流の火付け役となった名作ドラマで、ソン・スンホやウォンビン、ソン・ヘギョン出世作となった感動のラブストーリー。

🌟 BS11 ホームページ

 

BS12

✳ 5/15(月)スタート「我が家のハニーポット」

午後4:00~ 毎週月曜~金曜日 全65話 字幕放送


大手酒造メーカーを舞台に、恋と仕事に奮闘する主人公たちが家族の絆を取り戻していく。

女性ながら天性の味覚を持ち、伝統酒メーカーのプンギルダンへの入社を夢見るボム(ソン・ジウン)。

最終試験の前日にマッコリを飲み過ぎて試験に遅刻しそうになる。

不採用になると思い込み落胆するが…。

ソン・ジウン(secret) イ・ジェジュン キム・ミンス ソ・イアン Hoon (U-KISS) その他…

🌟 BS12 ホームページ




ひとこと

今月はチソンさんの「タンタラ~キミを感じてる」が1番楽しみな作品です!

また、最近では 韓流ブームの頃の昔の作品も放送されたりしていますね…。

今月も「夏の香り」や「秋の童話」などが放送予定です。

いろんな作品が放送されますので、あなたのお気に入りをぜひ見つけてみてください。

4/28現在の情報をまとめていますが、詳しくは各ホームページでご確認ください。よろしくお願いいたします(^^♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

2633b519fae4adf3740314d30850303e_s

キム・ヒョンジュン4年ぶりの主演作!ドラマ「感激時代~闘神の誕生」BS-TBS 2月26日(金)スタート!

BS-TBS 2月26日(金)スタート!毎週月~金 午後1:00~ 全30話。 韓国ドラマ「感

記事を読む

3月

【韓国ドラマ】BS放送 3月おすすめ5作品!「ウチに住むオトコ」無料BS局初放送「ミッシングナイン」ほか

3月のBS放送は「ピノキオ」で注目を浴びた、モデル出身のキム・ヨングァンの地上波初主演作品「ウチに住

記事を読む

b3a6978cc458fd94fedb5556542ebf69_s

CS BS/2016年2月~韓国ドラマ”日本初放送”話題作情報!

CS BS / 2016年2月~日本初放送の話題作いっぱい!これから観れる韓国ドラマ放送情報を紹介し

記事を読む

6c5408babe84c8e7af0f4fadaa1e25dd_s

【韓国ドラマ】BS 4月から始まるドラマ情報 “オクニョ 運命の女(ひと)×思いっきりハイキック!ほか

4月から始まる1話から見れる韓国ドラマ情報。 BS放送(BS4 日テレ・BS5 朝日・BS6

記事を読む

b4405372568cccb90659b95f55437153_s

ファン涙!イ・ミンホ/ チャン・グンソクも!?2016年入隊迫るスターは誰?

2015年は、東方神起のユンホとチャンミンやキム・ヒョンジュンやJYJのジェジュンとユチョン、他にも

記事を読む

5月

【韓国ドラマ】BS放送5月のおすすめ5作品! チソン「被告人」チュウォン×オ・ヨンソ「猟奇的な彼女」ほか

5月BS韓国ドラマのイチオシは、チソン主演の「被告人」。 韓国では30%に迫る視聴率を記録した

記事を読む

2780204f580b55ed6ca3f962cd4ca76f_s

【韓国ドラマ】チソン主演「タンタラ~キミを感じている」あらすじ・見どころ紹介 BS11 5/8スタート

「キルミー・ヒールミー」「ボスを守れ」など数々のヒット作に主演し、日本でも大人気のチソン最新主演ドラ

記事を読む

12月

【韓国ドラマ】BS12月おすすめ5作品!ナム・ジュヒョク「ハべクの新婦」ユ・スンホ「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」ほか

12月BS放送おすすめイチオシは、「麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち」「恋はチーズ・イン・ザ・トラッ

記事を読む

41be80f3e4c18254b870122e7df01122_s

“ヒョンビン”新感覚ラブコメディ「ジキルとハイドに恋した私」【あらすじ・予告動画】Dlife・4/20~

《韓国ドラマ》ヒョンビン除隊後初のドラマで、「シークレット・ガーデン」から約4年ぶりに待望のドラマ復

記事を読む

fb938b5c80529dfb080f0a17d283a0cf_s

【韓国ドラマ】この夏(8月)おすすめ!RAIN(ピ)「帰ってきて ダーリン!」イ・ジュンソク「W-君と僕の世界-」ほか

毎月たくさんの韓国ドラマが始まりますが、全部観るわけにはいかず 悩みませんか? BSを中心に各

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑