*

花粉症対策グッズ ベスト3&花粉症に効く!幻の果物“じゃばら”を紹介

公開日: : 体に関すること

この時期に悩ませられるのが 花粉症。そして今年は 平年より遅れ気味ですが、ピークに入ったという段階なので これからがピークだということです。

花粉症の方は本格的に対策が必要な季節になってきました。

東急ハンズの花粉症対策グッズのベスト3と、花粉症で儲かった村の秘密とは?

日本テレビ系「す・またん!」まるトクZIP!コーナーで紹介されましたので まとめてみました。

スポンサーリンク

 

【花粉症対策グッズ ベスト3】

✳ 東急ハンズで大人気!花粉症グッズ売り上げベスト3

マスク以外で人気のある商品は、今年はスプレータイプになります。

🌟 第3位は、YUCCA ウォーターヴェール 1,620円(税込)


今年はマスクだけではなく、スプレータイプが大注目です。

長時間マスクをすると…耳が擦れたり、女性は化粧が落ちてしまうという悩みもありますよね(>_<)

しかしこちらのスプレーは、直接 顔にかけるだけで、抗菌・除菌・保湿効果もあるそうで、女性に大人気となっているそうです。

🌟 続いて 第2位は、クイックシールド エアーマスクポケット[中京医薬品] 1,404円(税込)


これはどうやって使うというと・・・

二酸化塩素が入っている袋を専用のケースに入れて、あとはポケットの中にしのばすだけ。

二酸化塩素が花粉を酸化させることで、抑制する効果が出ると言われています。

🌟 第1位は・・・

ことし東急ハンズで、イチオシの大人気商品です。

PITTA MASK[株式会社アラクス] 3枚入 512円(税込)


一見普通のマスクに見えますが、スポンジのように柔らかく 長時間使っても耳などが痛くならないんです。

さらに水洗いすれば、3回まで使うことができます。

 

驚くべき力を持った果物!

✳ 人口620人、和歌山県 北山村

和歌山県なのに、三重県と奈良県に囲まれている、全国で唯一の飛び地の村。

村の土地の97パーセントが山林で、花粉症の素になるスギの木も多く生えています。

その果物とは、“じゃばら”です。

この村でしか自生していないじゃばらという果物。

食べると邪気が払われると言われ 邪払(じゃばら)と呼ばれ、村では お正月に食べる縁起物なんだそうです。

味はとっても酸っぱいのですが、この果物には 驚くべき秘密があるんです!

それは・・・花粉症に効果があるということ。

じゃばらは、ナリルチンという成分が、花粉症の症状を緩和する効果があると岐阜大学が発表。

他の柑橘類にもナリルチンが含まれているのですが、

● カボス 果肉40.5 / 果皮493.1

● スダチ 果肉142.8 / 果皮759

● ゆず(無核) 果肉170.5 / 果皮889.4

● じゃばら 果肉1106.9 / 果皮6605.6

※ 国立開発研究法人果樹研究所調べ

他の柑橘類もナリルチンが含まれているのですが、じゃばらの果皮からは ずは抜けて高いです。

花粉症が軽減する効果があると話題を呼び…お酒やドリンクなどじゃばらを使った商品が大ヒット!

その売り上げは?

年間で2500万円だった売り上げが、5000万円 1億円と上がってきて…最高で2億7500円と売り上げが伸びているとのことです。

そのおかげで、村の温泉(おくとろ温泉)をリニューアルしたり…。

さらに 村の中学生は無料で語学留学に行けるなど、じゃばらは村の一大産業となって村を潤していたのです。

そんなじゃばらは村のホームページで買うことができます!

🍊 北山村営じゃばらセンター ホームページ

🌟 北山村 観光サイト(北山村役場)

花粉症に悩む人は、一度試してみるのも良いと思います(^^♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

65af5611708e6e2c2f3a5a5d2d273015_s

“冬の風邪予防対策” 意外な食事療法×寒さ&乾燥の冬「のど」ケアを紹介

NHK「あさイチ」情報。歌手のMay J.さんと氷川きよしさんの風邪予防法が紹介。 風邪を引く

記事を読む

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s

注射一回で効果!夢の新薬「高血圧ワクチン」とは?普及はいつ頃?森下竜一教授「ミヤネ屋」出演

総患者数 およそ1000万人、日本でもっと多いと言われている病気が“高血圧”。 塩分の取りすぎ

記事を読む

18c6aa5a24cb0e6f9126f07c8d60900d_s

紫外線の真実!シミを防ぐ紫外線対策&隠れジミを減らす飲み物!「世界一受けたい授業」5/7

シミ・しわ・皮膚がんの原因になる『紫外線』は、4月・5月ごろになると一気に増えるんです。 太陽

記事を読む

00968d913ef15f020b736295a889a27b_s

病を生む?命を縮める!”座りすぎ”心臓病・糖尿病リスク高まる!?NHK「あさイチ」特集!

今日のNHK「あさイチ」は、特集として「命を縮める!”座りすぎ”」でした。 座りすぎで命を縮める?

記事を読む

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

“シミ”女性の肌の大敵!メラニン色素×新陳代謝×紫外線 正しい対策と意外な盲点!

女性の大敵お肌の「シミ」!アラフォーにもなればシミの1個や2個は当たり前!?・・でも消せるものなら消

記事を読む

127206

【難聴】聴力アップの秘訣“聴覚筋トレ”×耳鳴りの正体と改善方法!

TBS系「 健康カプセル!ゲンキの時間」テーマは「耳」【難聴で認知症を防ぐ簡単訓練】難聴を あきらめ

記事を読む

29a2afd568cbfe129f9c243abf0a4e90_s

【トマト&フルーツトマト】栄養効果アップの食べ合わせ×苦手な人でも食べれるトマト!

6/5・健康カプセル「元気の時間」で、10万人の医師専用のコミュニティサイトのアンケートで、医者が食

記事を読む

6035815a4a20fc94250d32e018272c34_s

「戻れ!シミの消えた肌 冬こそ徹底対策」NHK”ためしてガッテン”

1/20・NHK「ためしてガッテン」は、女性が一番気になる”シミ”の最新情報 満載の特集でしたので

記事を読む

ab2d596dfcf2a7a6cf4f70e1eb890ea0_s

“腹筋女子”が増えている!女性が腹筋を鍛えるワケは?

先月 きゃりーぱみゅぱみゅさん(23)が、インターネット上に投稿した1枚の写真(ツイッター)の美しい

記事を読む

120e27c6a6ee537f3443f49dc65e7331_s

【紫外線アレルギー】光線過敏症とは?原因と予防&対策「ビビットfocus」情報5/12 

【紫外線アレルギー】真っ赤に腫れ上がり、水ぶくれまでできてしまった手首、赤い発疹がでた痛々しい腕、ち

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑