*

【NHKあさイチ】親の介護は突然に!介護手続きの手順と地域包括支援センターの利用法

公開日: : NHK「あさイチ」料理・生活情報

“親の介護” あなたは何か備えていますか?

街のインタビューでは、「何も考えていない」「何から手をつけていいのか・・」「不安はあります。子どもが 私1人だけで、遠くに住んでいるから」など…。

確かに介護といっても、何が待ち受けているのか 直面してみないとかわからないのも事実です。

介護の始まりと介護手続きの手順などが、NHK あさイチで紹介されていましたので、まとめてみました。

スポンサーリンク

 

【知っておきたい 親の介護】

介護アンケートで、みんなが悩んだり困ったりしたことの中で、特に多いのが次の3点です。

❶ そもそも親がどういう状態になったら、介護をスタートすればよいのか…始まりがわからない。

❷  要介護認定の「どんな風に大変なんですか?」の質問にうまく答えられない。

❸ デイサービスなど、親の介護への拒否感が強くて困ってしまった。

あらかじめ何を知っておくと、いざという時に 役に立つのかを紹介していきます。

 

適切なタイミングを逃した?(実例)

● 母親は70歳。Aさんは50代。

■ Aさん
「もっと早く(母の)支援ができていれば、こんなにひどくならなかったのではと、自分も悔しい部分がある」

去年のお正月実家に帰ると、母の異変を感じた。

● 毛玉だらけの服を着て、ボサボサの髪。(身なりに人一倍 気を遣う母なのに…)

● 台所に行くと 何もお料理が出来ていなくて、鍋には焦げたお豆が。(得意の料理が…)

心配になったAさんは、母に最近の様子を聞く。

● 自分で料理が作れない。

● 段取りができない。

● 買い物に行っても、何を買いにきたか わからない。

● 物忘れも少しある。

■ Aさん
「「これはおかしい」もしかしたら「認知症じゃないか」と思ったので…」

心療内科を受診 ➡ 認知症ではなく「老人性うつ」。

✳ 老人性うつとは?

集中力が極端に落ちたり、どうしても何かをする気がしない…無気力になります。

その結果、家事がうまくできないことがあります。

✳ 病院からは・・

● 薬の処方

● ヘルパーなど、訪問介護の利用を提案。

 

介護を考えるタイミング❶

🌟 基本的な生活動作に支障が出た(料理など)

■ Aさん
「でも、介護はまだ不要だと考えていました」

✳ その理由 は?

■ Aさん
「「認知症ではない」という判断に少し救われた。

先生が「(薬を)飲み続けることで回復します」と言ってもらったので、私も母もホットしました」

● いずれ治る病気なら…

● “介護”は、まだ早い…

◎ この時点で、Aさんもご両親もまだ介護はいらないという考えでした。

✳ 介護 ➡ あとは衰えるだけ?

人の世話を受けて衰えて行くだけというイメージを抱いた。

この後、薬を飲みながら生活を続けるものの、体調にムラがあり家事ができない日もありました。

そんな母の家事を、昭和一桁生まれの家事経験のない父が 台所に立つ。

◎ 10か月後さらなる異変が・・・

■ 母
「玄関で転んで、脚と腰を打って 痛いの。それで、病院で診てもらったら打撲と言われたの…」

Aさんは、母のケガを深刻に捉えず。

■ Aさん
「自分で(病院に)行ったと言うから、「歩けるんだ」と思った。

打撲だから、何日か 一週間くらい寝て湿布すれば治るだろうと思った」

 

介護を考えるタイミング❷

🌟 足腰のケガ・病気

足腰のケガは、高齢者にとって活動能力を損なう可能性があるから。

この後、数日間で状態が急に悪くなっていった。

転倒が理由か分からないが脚に痺れが出て あまり動けなくなり、トイレにも行けなくなりまいた。

シーツを汚してしまいうことがあり 洗濯物が増えたり、入浴も一人で出来ず 父の負担が増えていく。

母も自信を失い、部屋にひきこもるようになって行く。

■ Aさん
「こんな状態で ものすごく大変、これはマズイと感じて…どうしよう パニックになった」

限界を感じたAさん、ようやくここで介護保険の申請・介護サービスを受けることになりました。

介護サービス 利用してみたら・・・

✳ 想像と違っていた?

🌟 トイレに驚くほど早く、手すりをつけてくれる。

そのおかげで、少し手伝えば一人でトイレができるようになった。

■ Aさん
「電話をしてから2日後には、トイレにバーがついていたということで、母も父もすごく助かった。

なんて早いサポートと感動しました」

介護を始めたら、衰えるだけと思っていたのに、母の状態がみるみる良くなって行きました。

🌟 週に2回のデイサービスも利用すると、さらに状態が改善。

歩くのが早くなり、精神的にも驚くほど元気になりました。

■ Aさん
「なんだ そうなんだ、もっと身近に活用してもよかったんだ。

今思えば、もっと早くに知っていれば、介護する側もされる側も、少し楽だったのかな…なんて 損をしていたんでしょう」

 

介護が始まる前にしておくこと

❶ 介護が必要かも

❷ 相談窓口

❸ 要介護認定

❹ ケアマネージャーの選定

❺ ケアプランを立てる

❻ START(サービスが始まる)

● アドバイザー
介護・暮らしのジャーナリストの太田差恵子さん

✳ ズバリ 始め時がわからない?

■ 太田さん
「みなさん まだ大丈夫だと思われがちですが、もう 少し具合わるいかな…と思った時に、早め早めに専門家の方にご相談していただくのがいいかと思います」

太田さんが一つ言っておきたいのが、入院したら 介護を検討して欲しいということ。

■ 太田さん
「足を折ったりということになると、家に帰ったあと介護が必要だというようなことが起こります。

でも、病院の方では必ずしも介護を進めてくれるとは限りませんので、みまさん自分から介護始めようかな?って考えて頂く必要があります。

必要がもしなくなれば、いつでも止めることもできますので、ネガティブになる必要もありませんし、自立するためにサービスを受けるんだと考えて頂くといいと思います」

 

相談窓口(地域包括支援センター)

✳ 地域包括支援センター(ちいきほうかつしえん)

現在に全国に4300か所。中学校の学区に1つぐらいの割合である。

✳ 利用したい時は、どうすればいい?

🌟 地元の役所に聞けばすぐに教えてもらえます。

🌟 地域包括支援センターには、ケアマネージャーをはじめとするさまざまな専門家がいて、介護にまつわる相談に応じてくれます。

● 窓口が混雑していることもあるので、相談したいときは 事前に予約することをおすすめします。

● 来ることが難しい人には、直接職員が自宅に訪問してくれます。

● 相談は無料。

● 相談をして、介護保険に入りたいときには、その場で介護保険の申請手続きが行える。

● 介護が必要ない場合でも、介護予防のサービス(運動教室・交流の場・食事指導など)も案内してもらえます。

● 連絡すれば、電話相談もできる。

✳ 地域包括センターの名称

地域によって違う場合もあります。

● 名古屋市・・いきいき支援センター

● 鹿児島市・・長寿あんしん相談センター

● 東京・杉並区・・ケア24

● 東京・練馬区・・高齢者相談センター など…

わからない時は、役場に確認してみてください。

 

要介護認定

要介護認定には7段階に分れています。

● 要支援 2段階(1~2)

● 要介護 5段階(1~5)

要支援から始まって、要介護と段階が高いほど介護保険で使われるサービスが増えていく。

それだけ 助けが必要となっているということ(要介護 5)

 

受けられるサービス

● 住まいの設備・道具(手すりをつける・車いすの貸し出しなど)

● 人の訪問(家事の手伝い・看護師などの専門知識を持った方の訪問)

● 施設の利用(日帰りで利用できる デイサービス・数日間泊まれる ショートスティ)

 

要介護認定のポイント!

🌟 家族の役割

■ 認定のプロ
「本人が 自分の体の状況を伝えにくい方もいるので、そういう場合には家族など、日常生活をよくご存じの方にサポートしていただくことになります」

● 認定は、基本 ご自宅に訪問。入院されているときには病院で行います。

● 最初に本人に、名前・生年月日・年齢を聞かれる。

🌟 ここですぐに答えられなくても、家族が答えてはいけません。

答えるのは まず本人。思い出す様子を見て認知機能を確かめる意味もあるからです。

● 調査項目は 全部で74あります。歩行など日常の動作がどれくらいできるかや、食事でどれだけ解除が必要かなど。

 

調査でよくある“想定外”

✳ “歩くこと”はどうですか?の質問に・・・

本人が「別に何の問題もないですよ」と 「できない」ことを、「できる」と言ってしまう。

実際に歩いてみましょうか?と言われ・・・

驚くべきことに、ふだんは出来ないのに調査の時に “急にできちゃったりする”。

こんなこともしばしばあるそうです。

■ 認定のプロ
「やはり本人もプライドもありますし、見られているということで頑張ることもあります」

ここで、こういう時に家族がどう声をかけるかが大事!

【悪い例】

■ 家族
「ちょっとお父さん、違うじゃない。いつもは できないんですよ」

※ 本人のプライドを気づ付けてはいけません。

【良い例】

■ 家族
「お父さん、ふだんは壁に手をついて歩いていなかった?」

※ それとなくうながして、本人から言い直してもらえるようにもっていく。

■ 父
「そういえば そうだったな…」

質問にうまく答えれない・・・

■ 認定のプロ
「普段 カーディガンなど服を脱いだり着たりするのはいかがですか?」

■ 父
「なんて言ったらいいのかな・・・」

■ 家族
「本人が脱いだり着たりするけど、とにかく大変なんです」

■ 調査員
「では、どんなふうに大変なんですか?」

■ 家族
「どんなふうにって・・・」

● 大変さを上手に伝えるのは 難しいですよね…。

✳ どうすれば伝わる?

■ 認定員
「介護の手間と時間 回数、どのような介助を 何回やっているのか、おっしゃっていただくのが とっても大事です」

● 家族が手伝うこと
(例) ボタンをとめる

● 手伝う頻度
(例) 週4回程度

🌟 助けが必要な動作は、メモにまとめておくと良いそうです。

調査員の方もなれていますので、様子も含めて見ていますが、一緒にいる方が より詳しく状況を説明してくれると より深く伝わるので、自分の体にあった認定が受けれます。

🌟 要介護認定は、大体 1か月程で認定が下ります。

● 今すぐサービスを使いたいという方は、地域包括センターに相談をして、サービスの前倒して始めることもできます。

ただし、思ったりより認定が低かったときは 後からサービスの差額が請求されることがありますが、専門家の方はよくご存じなので、その辺もしっかり相談をしてみてください。

● また、認定が納得できないときは、不服申し立てというものがあります。

しかし、不服申し立て自体が正しいかという審査もあり、そこで認められればもう一回調査が始まりますので、すごく時間がかかります。

それよりも 一回受け入れて、それを使いながら難しいなと思ったときに、区分変更というのがあるそうなので、そちらの方が簡単に手続きができるようなので、何か問題ができた時には しっかりと相談してみましょう。

 

ケアマネージャーの選定

🌟 どのサービスをどれだけ使うのかというプランを立ててくれたり、事業所も沢山ありますので コーディネイトもしてくれます。

ケアマネージャーは、介護にとっては大切なパートナーです。

✳ ケアマネージャーの選定に戸惑う?

介護認定が終わると、ケアマネージャーの候補をいくつか教えてくれます。(事業所名・住所・電話番号)

ケアマネージャーが所属する事業所は、それぞれ独自のデイサービスを実施されています。

後は、自分で候補の中から選ばなければなりません。

🌟 第一歩は人ではなく、事業所選びから始まります。

✳ 現役ケアマネージャーさんが選ぶポイントを教えます!

❶ 自分の住んでいる所から近いところをチェックし、ケアマネージャーの空きがあるかを地域包括センターで確認する。

❷ 空きがあれば、まずは直接 電話をして、相手の印象を確かめる。

自分の話をきちんと聞いてくれる、相性が合う人を選ぶ。

● 自分ではよくわからない時は、とりあえずスタートして後から変更はできる。

ケアマネージャーが決まり、プランを立ててもらって初めて介護がスタートします。




ひとこと

介護認定やサービスがこんな風になっているんですね。

義理のお父さんが認定を受ける時には、主人のお姉さんが近くに住んでいらしたので、すべてしてくださいました。

また、介護のお仕事もされていましたので スムーズに認定、サービスを受けることが出来ていました。

現在、自分の親は離れた所に住んでいて 元気でいてくれますが、この先のことはわかりません。

今回この番組で情報を知ることができて良かったです 勉強になりました。

自分の親が介護認定が必要になったときには、きっと役に立つと思います(^^♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

efdb66752b1c654941ade22a4ff770e0_s

安全&安心のクレヨン!青森生まれの野菜から作った「おやさいクレヨン」が人気!

NHK「あさイチ」で、めずらしいクレヨンでなんとお野菜から作ったクレヨンが紹介されていました。

記事を読む

714341

冷めてもふんわり卵焼きの作り方!長谷川りえのスゴ技Q【NHK あさイチ】

【NHKあさイチ】スゴ技Q “解決!外ごはん” 春本番 ピクニックにお花見と、これからは外で食

記事を読む

145510518fc6e9b316598ca4b3f2e4e4_s

【アボカド】失敗しない選び方×硬いアボカドの悩み解消×変色させない保存法!

【あさイチ】NHK 8/2放送・特集/スゴ技Q アボカド徹底使いこなし術! 夏に食べたい元気の

記事を読む

10d7d1ba2acc176a513308e166fa81a6_s

【あさイチ】『さばの水煮缶』災害時にも!おいしい缶詰料理“堀江ひろ子”先生レシピ紹介

4月25日(月)NHK『あさイチ』解決ゴハン“災害時にも!おいしい缶詰料理” 今日のお悩みは、

記事を読む

cbd3fb3f7724a6d555209e89b081cea8_s

【あさイチ】『中華粥』炊飯器の“おかゆモード”で作る簡単レシピ&白切鶏

5/19NHK「あさイチ」本来なら、めっちゃ手間がかかるアレが、簡単にできちゃって、うれしい。そんな

記事を読む

34016582b2b0ab48831c90e961b00b85_s

廃品回収“無料”の言葉にご注意!6月はトラブル発生数が増加!

6/20 NHK「あさイチ」/廃品回収トラブルに注意!こんなアナウンス聞いたことありますか?

記事を読む

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s

イタリアでダイエット食に日本のしらたきが大人気

乾燥しらたき「ZENPASTA SHIRATAKI」禅パスタ。 イタリアでは、美しいプロポーシ

記事を読む

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s

【あさイチ】“紅茶”ティーバックの究極の入れ方&美味しい組み合わせ

NHK「あさイチ」今日は“紅茶の日”。紅茶は密かな大ブームとなっています。 紅茶の国イギリス大

記事を読む

d388b71e77c7ac1dc9dc649c3ca0ab65_s

今が旬の”たまご”!簡単にむくスゴ技&フワフワオムレツレシピの技!NHK「あさイチ」特集

<スゴ技Q>テーマは「たまご」たまごの性質を知らないで損をしていませか? 簡単にたまごをむくス

記事を読む

db2a00005d4027f546b8df61b2839601_s

“こんにゃく”のあっと驚く「氷水」の下処理!下仁田の達人が伝授!

6/16(木)NHK「あさイチ」低カロリー食“こんにゃく”の本場群馬県で、驚愕の事実!? こん

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  
ワンちゃん
ストップモーション・アニメ映画「犬ヶ島」世界が驚いた緻密すぎる映像美!

今週金曜日に公開の話題のシネマ「犬ヶ島」(Isle of Dogs)。

お茶と急須
”新茶の季節“ お茶の美味しい飲み方&急須のふたに穴がある理由!

初夏の今…旬を迎えているのが “お茶”。 新茶の季節に美味しいお茶が飲

5月
【韓国ドラマ】BS放送5月のおすすめ5作品! チソン「被告人」チュウォン×オ・ヨンソ「猟奇的な彼女」ほか

5月BS韓国ドラマのイチオシは、チソン主演の「被告人」。 韓国で

ベースメイク
【あさイチ】“メイク更年期”!40代・50代どうメイクをしたらいい?ベースメイク編

NHK 朝の情報番組「あさイチ」。今日は、それって「メイク更年期」かも

春
【韓国ドラマ】BS放送4月のおすすめ5作品! ユ・スンホ「仮面の王 イ・ソン」ナムグン・ミン「キム課長とソ理事」ほか

4月のBS放送イチオシは、NHK BSプレミアム海外ドラマ「仮面の王

→もっと見る

 
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑