*

またしても危機!「KARA」解散か?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04 韓国ドラマ(芸能)

今年もまた、韓国のアイドルグループの解散を韓国メディアが連日報じています。

2011年には、日本でNHK紅白歌合戦にも出場した人気のアイドルグループ「KARA」。


 

KARA

現在のメンバーはパク・ギュリ(27)ハン・スンヨン(27)ク・ハラ(24)ホ・ヨンジ(21)の4人です。

そのうちホ・ヨジン以外の3人が所属事務所DSPメディアとの専属契約が1月末で切れるが、契約更新を望んでいないという。

ク・ハラとハン・スンヨンは、女優への転身を視野に移籍先を探している状況で、ク・ハラはすでにぺ・ヨンジュンの事務所のキーイーストと既に接触していると5日報じられ、キーイーストもその事実を認めている。

しかし、「KARA」の事務所であるDSPは解散報道に対して、「まだ確定していることはない」と否定。

これは、2月まで化粧品会社と広告契約を結んでいるからだと言われています。

メンバーで唯一契約が残るホ・ヨンジン(2014年に「KARA」に加入)は、自身のインスタグラムのプロフィルから「KARA」の名前を削除していて解散が近いことをうかがわせる。

韓国メディアは、既に解散後の4人の行き先に注目している。

解散後は韓国だけでなく日本での活動も視野に入っていると言われています。

1月末の専属契約終了まで後わずかで、「KAEA」のこれからに目が離せません。

スポンサーリンク

 

KARAのこれまでの活動は?

グループ名「KARA」は、甘いメロディーという意味でをもつ言葉で、ギリシャ語で喜びという意味の「CHARA」を加えて、音楽を通して喜びを与えたという気持を込めて名付けられました。

✳ デビューは、2007年3月29日「Break It」を初披露し韓国デビュー。

同日に1集アルバム「the First Bloooooming」を発表した。

デビュー当時のメンバーはパク・ギュリ、ハン・スンヨン、キム・ソンヒ、チョン・ニコルの4人でした。

2008月2月27日、キム・ソンヒが「KARA」を脱退。

7月24日に追加メンバーとして、ク・ハラとカン・ジヨンの2人が加わり新生「KARA」が誕生した。

その後・・・

● 「2nd mini Album」:「Honey」で初の1位

● 2集アルバム「Revolution」:トップアイドルへ

● 3rdミニアルバム「LUPIN」:韓国三大歌謡番組で初の3冠

● 4thミニアルバム「Jumping」


-KARA Official YouTube-

● 3集アルバム「STEP」

● 5thミニアルバム「Pandora」

● 4集アルバム「Full Bloom」

2014年1月16日初期メンバーのチョン・ニコルが脱退。

4月5日にカン・ジョンも脱退して、ホ・ヨンジが新メンバーに選ばれ4人体制となった。

● 6thミニアルバム「DAY &NIGHT」:新生KARA再び

● 7thミニアルバム「INLOVE」

2010年から日本での活動が始まり、チケット発売開始から5分で売り切れる事態になるほどの人気となった。

2011年12月31日「第62回NHK紅白歌合戦」初出場となる。

その後も 日本で毎年コンサートを開き、2013年の横浜アリーナを皮切りに、福岡・大阪・名古屋・福井・さいたま・神戸で約14万人を動員した。

昨年は、9月1日~9月29日までに全国で全13公演を開催。




ひとこと

私の一番のお気に入りは、日本第1弾シングルの「ミスター」。
動画 ➡ KARA Mr. “ミスター”

これは 腰を振るダンスがとってもキュートで、メロディーもすぐに口ずさんでしまいます。

また、メンバーの中ではパク・ギュリさんが好きです(^^♪

韓国ドラマ「ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~」のホン・ヨンジェ役でパク・ギュリさんが出ているこのドラマはオススメです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

5月

【韓国ドラマ】BS放送5月のおすすめ5作品! チソン「被告人」チュウォン×オ・ヨンソ「猟奇的な彼女」ほか

5月BS韓国ドラマのイチオシは、チソン主演の「被告人」。 韓国では30%に迫る視聴率を記録した

記事を読む

4f7b8e7bbb307291e1ddb2ff7b029583_s

「ヨンパリ」チュウォン&キム・テヒ主演で描く究極のラブストーリー【あらすじ・見どころ・動画】

【韓国ドラマ】「のだめカンタービレ」韓国版や「7級公務員」「グット・ドクター」などで主役を演じたチュ

記事を読む

b3a6978cc458fd94fedb5556542ebf69_s

CS BS/2016年2月~韓国ドラマ”日本初放送”話題作情報!

CS BS / 2016年2月~日本初放送の話題作いっぱい!これから観れる韓国ドラマ放送情報を紹介し

記事を読む

12月

【韓国ドラマ】BS12月おすすめ5作品!ナム・ジュヒョク「ハべクの新婦」ユ・スンホ「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」ほか

12月BS放送おすすめイチオシは、「麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち」「恋はチーズ・イン・ザ・トラッ

記事を読む

0d77aea431552edb07cbf87818405d07_s

【韓国ドラマ BS】2月のベスト5!1話から見られる おすすめ作品はこれ!

2月は イ・ドンウク、パク・ユチョン、 イ・ドンゴン、ユ・アイン、ペ・ヨンジュンほか。ベテランから若

記事を読む

122f36502f17358f496fbd50d0a93f45_s

“イ・ジュン”が魅せる体当たりの演技!ドラマ「風の便りに聞きましたけど!?」BS11 8/23~

【韓国ドラマ】BS11 8/23スタート!イ・ジュン主演「風の便りに聞きましたけど!?」2009年「

記事を読む

591980

“韓国ドラマ” BS放送10月おすすめは?ソ・イングク「元カレは天才詐欺師」「ビューティフル・マインド」ほか

10月は、近年俳優としての評価が高まっているソ・イングク&少女時代のスヨンの「元カレは天才詐欺師」や

記事を読む

f3e8c6b7b4a99fb73b5db2542f8a9a35_s

チュ・サンウク×ハン・イェスルで贈るキュートなラブコメディ!ドラマ「美女の誕生」BS11 3月放送!

<韓国ドラマ>「ずる賢いバツイチの恋」のチュ・スンウクと「ラブ・ミッション・スーパースターと結婚せよ

記事を読む

4d1a9e950c21108833584e4aeae0201a_s

【韓国ドラマ】BS・9月放送の話題作!ユイ&ソンジュン「上流社会」×チョン・イル×ユンホ「夜警日誌」ほか

【韓国ドラマ】9月から始まる1話から見れるBS放送(BS4 日テレ/BS5 朝日/BS6 TBS/B

記事を読む

1eba71353f2f5918c5edb8ba154de932_s

“BS 5月から始まる韓国ドラマ情報” チソン「タンタラ~キミを感じてる」×パク・ソジュン「魔女の恋愛」ほか

5月から始まる1話から見れる韓国ドラマ情報。 BS放送(BS4 日テレ・BS5 朝日・BS6

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑