*

注目の習い事!“ボルダリング”を習わせる理由は?また どんなスポーツなの?「ズムサタ」特集

公開日: : 最終更新日:2017/01/30 子供(話題・教育・その他)

【スポーツクライミング】今 注目の習い事「ボルダリング」を日本テレビ系番組「ズムサタ」で特集。

東京オリンピック正式競技の「ボルダリング」、注目の楢崎智亜・野中生萌・野口啓代選手に続けと子ども達が頑張っています。

「ボルダリング」とはどんなスポーツなのか、そしてママたちはどうして子どもの習い事として「ボルダリング」を選ぶのか?

“今どきキッズの習い事とそのママ~ボルダリング~」を、最近夫婦の会話の9割りが娘の習い事という、アナウンサー辻岡義堂が案内人として紹介。

スポンサーリンク




【ボルダリング】

■ どんなスポーツなの?

2020年東京オリンピックの正式競技に決定した、スポーツクライミングの一つ。

壁に作られたコースを、ホールドと呼ばれる突起を頼りに いかに登れるかを競うスポーツです。

img_0976-2
キッズコースがあるという、東京・杉並区のジム「B-PUMP」萩店を訪ねてみる。

■ 義堂さん
「子ども達の数は増えているんですすか?」

■ スタッフ
「そうですね、今かなり増えている状態ですね。
こちらの店舗だとスクールは、キャンセル待ちが出ている状態です」

ボルダリング熱は、すでに子ども達にまで伝わっているんです。

■ 子ども(女の子)
「(オリンピック選手に)もしなれたら友達にも自慢できるし、おこづかが貯まる」

オリンピック効果に加え、高い所に登るというシンプルな楽しさが受け、習いたいという子ども達が増えてきています。

一方、ママ達が子どもに「ボルダリング」を習わせるのは、こんな意外な理由から・・・

■ ママ達の声
◎「考えられる力を身につけてほしい」

◎「頭を使うので(オブザべするとき)」
※「オブザべ」、あとで説明あり。




■ ご存知ですか?

今 ボルダリング界で、日本人選手が大活躍しているのを・・・


-JMP Competiton TV 公式You Tube-

先月 フランスで行われた、
「IFSC クライミング・世界選手権フランス・パリ2016」で、
楢崎 智亜(ならさき ともあ)選手(20)が、日本人初となるチャンピオンに!

さらに 女子は・・・

野中 生萌(のなか みほう)選手(19)が2位、
野口 啓代(のぐち あきよ)選手(27)が3位となるメダルラッシュ。

東京オリンピックでメダルが有力視される選手がどんどん出てきています。

今や 日本のスポーツクライミング競技者人口も約60万人(日本山岳協会調べ)と急増中。

それにともない東京・渋谷区では、全国で初めて子ども専用の「ボルダリング」スタジオも登場。

東京・渋谷「PEKID`S」 利用料金(3~12歳)1,500円(税込)

壁の高さが大人用にくらべ低くなっていて、なんと3歳から利用できます。

➡ 『「PEKID’S」ホームページ』

img_0980-2
■ 利用者
「マンションなんですが、走るな散らかすな投げるなになってしまって、のびのび遊ばせてやれないので そういうときにピッタリですよね」

そして、全国6ヵ所でキッズ教室を開くジムの一つ。

✳ 東京・杉並区「B-PUMP」萩窪店

人気を受けて、今年5月にリニューアルオープン ゆったりと広い空間になりました。

週3回キッズ教室を開催。

チャレンジクラス 4回分 10,800円(税込)

ベーシッククラス 4回分 12,960円(税込)

6人の先生が計30人の生徒指導をしていますが、今はキャンセル待ちが出ている状態です。

➡ 『B-PUMP OGIKUBO 荻窪店ホームページ』

img_0973
■ 義堂さん
「いくつからできるんですか?」

■ スタッフ
「こちらは、小学生以上の方であればどなたでも、スクールの方には参加できるようになっています」

■ 義堂さん
「小学校1年からできるんですか?」

■ スタッフ
「小学校1年生から、かなり小さい子もいますよ。
今スクールにも限らず、始める子は3歳児とか もちろん いますね」

■ 義堂さん
「3歳児はアンパンマンに夢中だと思うんですけど」

子どもは高い所が大好きですよね。

キッズも夢中になるボルダリングは、ゴール地点のモールドと呼ばれる突起まで、いかに到達できるかを競うスポーツです。

 

大会なども開かれる、関東最大級の「ボルダリング」ジム。

✳ 埼玉・深谷市「深谷クライミングヴィレッジ」

週に5日キッズ教室が開かれ、生徒の数は120人にものぼります。

入会金 3,240円(税込)

月謝 5,076円(税込)

➡ 『FUKAYA SPOTS VILLAGE ホームページ「クライミング」』

img_0987-2
去年4月千葉市にオープンした・・

✳ 千葉・幕張「グリーンアロー 海浜幕張店」

角度の違う壁を登れるのが特徴で、週に5日キッズ教室が開かれ、生徒数は40人になります。

月謝 6,480円(税込)~
※ 会員登録・利用料・レンタル料込み

➡ 『GREEN ARROW グリーンアーロ ホームページ』

img_0981-2



~計4ヵ所の生徒のママさんにアンケート~

■「ボルダリング」を子どもにならわせる理由は?

第1位 体力がつく 25%

◎ 「腹筋とか強くなったし、風邪もひかなくなりました」

◎ 「体幹が強くなった」

◎ 「サッカーで接触プレーがあっても、転ばずに耐えられるようになった」

第2位 考える力がつく 23%

◎ 「考える力、自分で考えられる力を身につけてほしい」

◎ 「考えて取り組む姿勢とか、決断力とか、そういうのが必要なスポーツだと思ったので、じっくり考えて取り組めればいいかなと思って続けさせています」

第3位 友達が増える 13%

第4位 親子で一緒に楽しめる 10%

第5位 粘り強くなる 8%

第6位 違う一面が発見できる 8%

※ その他 13%

実は「ボルダリング」は 体を使ったチェスと呼ばれ、限られた時間で登るコースを “考え・決断する”ことが非常に重要なスポーツです。

教室を覗いて見ると・・

■ スタッフ
「赤いホールドね。しっかり オブザベーションして」

■ 義堂さん
「オブザベーションってなんですか?」

■ スタッフ
「オブザベーションは、スタートからゴールまでどう登るのか、競技前にルートを確認すること。結構それが 大事になってくるんで」

 

オブザベーション [観察]  略:オブザべ

登る前に どのホールドをどちらの手でつかみ、どちらの足を次のホールドにのせるか、ゴールまでの道筋を 頭の中で組み立てる。

このオブザベーションが勝負を分けるとも言われています。

義堂さん挑戦!

さぁ~わたしもオブザべ・・

そして頭の中で描いた通りに登ってみたんですが!?

ああああ~~~~激沈💦

無残にも子供たちの応援むなしく、落ちてしまいました。




ひとこと

ボルダリングって奥が深いスポーツなんですね。

ただ登ればいいんじゃなくて、頭脳と体力と両方が必要。私には無理そう💦

でもこんなに習い事として人気があるとは知りませんでした。東京オリンピック期待できそうで 楽しみです(^^♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

16d872ede54d66fc5ee1fa2024be78f7_s

大人に大ヒットの絵本「りゆうがあります」子育て中の親が絶賛!その理由とは?

親も納得!?「りゆうがあります」子どもの行動や悪いクセを頭ごなしに怒ってませんか? いろんな理

記事を読む

f756a89c9e8d42c623dfd82a82c4fd7c_s

女子高生「JK最新トレンド最前線」斎藤さんゲーム×韓国×最新プリクラ×りんな

JK最新トレンド最前線 流行の意外な共通点! お笑いコンビ「トレンディエンジェル」(たかし・3

記事を読む

41e11144a083df7d4574d6d467146412_s

「ルイ・ブライユ」“点字を発明したフランス人”が 子供ネットで検索1位になった理由とは?

「ルイ・ブライユ」(1809~1852年)「小学生には常識なんです…織田信長より知名度上です」って日

記事を読む

715104

Twitterフォロワー数40万の現役 保育士“てぃ先生”の素顔とは?TV「す・またん!」

日本で一番有名な 現役保育士!? 保育園落ちた、待機児童など、保育園に関する問題をニュースでも

記事を読む

689429

インフルエンザ治療薬 子どもの服薬の注意点は?リレンザとの因果関係と異常行動の原因は?

インフルエンザが流行しているいま、インフルエンザ治療薬・リレンザを服用中の少年が自宅マンションから転

記事を読む

04d45dac3bd7bc7115435787ce4f4da5_s

魔法の絵本「おやすみ、ロジャー」子供が10分で眠る!“木下優樹菜”も絶賛!TV「す・またん」紹介

今日は世界睡眠デー(3月18日)10分で眠る“魔法の絵本” 子供が寝ない・・毎晩困っているママ

記事を読む

fb3bbaa70bc805cd19570d510c48a34c_s

【エビカニクス】保育界のカリスマアイドル“ケロポンズ” 6歳以下の局地的ブーム!

7/8 日本テレビ系「す・またん!」“局地的ブーム”それは、ある限られた場所・ジャンル・世代でとてつ

記事を読む

2fc622c8c49fb12aba0b411b2f70ecfe_s

“クリスマス”の絵本を親子で楽しむ!新刊&人気の絵本は?

そろそろ本屋さんでは、クリスマスに向けて新しい“クリスマス”の絵本が出て来る頃です。 今年のク

記事を読む

718277

思い出の制服をバトンタッチ!注目の“学生服リユースShop さくらや”大阪店を「す・またん!」で紹介

新品の“9割引き”も!?注目の学生服リユース。 大阪福島区にある学生服リユースShop さくら

記事を読む

283055

“The Book With No Pictures(えがない えほん)” 子どもが絶対に笑う人気の絵本!

「BLORK(ブルロォ~ク)」「BOO BOO BUTT(ブーブーバァット)」これを聞いて大喜びする

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑