*

今が旬の”たまご”!簡単にむくスゴ技&フワフワオムレツレシピの技!NHK「あさイチ」特集

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 NHK「あさイチ」料理・生活情報

<スゴ技Q>テーマは「たまご」たまごの性質を知らないで損をしていませか?

簡単にたまごをむくスゴ技やフワフワオムレツのレシピ紹介。

寒さが緩んできた今がたまご旬!。冬場から春先にかけては、鶏が一番ごはんを食べてたまごの質も安定する時期だそうで、
黄身の濃厚さもまします。

ムダなくおいしく「たまご」の使いこなし大作戦。NHK「あさイチ」で“たまご”特集が紹介。

スポンサーリンク

 

【たまご】

✳ たまごは完全栄養食

カルシウム・タンパク質・ ビタミンB群・鉄・脂質・ナトリウム・カリウム

 

足りない栄養素とは?

🌟 ビタミンC食物繊維は入っていない。

たまご ご飯を食べる時には、のりをかけて食べるといいです。

のりは、食物繊維ビタミンCも多いので、一緒に食べると全ての栄養素が含まれるようになるのでおすすめです。

 

殻をつるつる&簡単にむくスゴ技

✳ ポイント・・・「たまご」をたたいてひびを入れる

どこをたたくかが重要! ➡ たたくのはとがっていない丸いほう

「たまご」の丸い方には気室という空間があって、その内側に膜があるため、ひびを入れても大丈夫なんです。

「たまご」がかぶるぐらいまで水を入れる。

✳ ポイント・・・沸騰後20分間ブクブクゆでる

ひびのところから泡が出ている。これで、お湯が中に入っていく。

✳ ポイント・・・ゆで上がったら、氷水に入れる

これで、つるつると皮ががむけます。

その理由は、殻の中で卵白が収縮して気室に入っていた水が、殻と膜の間に入り込むからです。


 

殻をむきやすくする&プリプリ食感にするポイント!

✳ ポイント・・・決め手は、「たまご」の鮮度です。

🌟 産卵後1週間のたまごがむきやすい

✳ ポイント・・・家庭なら冷蔵庫に保管。

白身がプリプリで弾力が出てきます。

🌟 産卵後1週間の「たまご」と産みたてでのこの差はなぜ?

白身の中に溶けている炭酸ガスの量が違います。

🌟 炭酸ガス・・・産みたてたまごの卵白には沢山の炭酸ガス、つまり二酸化炭素(CO2)が含まれています。

加熱すると二酸化炭素が膨張して、白身が膜に押し付けられて絡みつきます。

そのため、水につけても膜が白身から離れず 殻にくっついたままなので、むきにくいのです。

生たまごのまま置いておくと、二酸化炭素(CO2)が殻の小さな穴からどんどん抜けていきます。

その結果ゆでても二酸化炭素の膨張が少なく、白身が膜に絡みつかないので、水につけると白身が収縮し殻との間があいてむきやすくなる。

 

フワフワオムレツの技

✳ 明治時代のレシピを元にオムレツ 

明治初期の「西洋料理指南」の焼キ鶏卵(ヤキケーラン)

🌟 材料・・・たまご2個・味付けに塩少々・バター

❶ 「たまご」を割る・・・卵黄と卵白に分ける

✳ ポイント・・・卵白を直線で切るようにして泡立てる。

泡だったら回しながら一気に泡立てる。角が立つくらい泡立てる。

❷ 次は、卵黄に塩ひとつまみ入れる(ここが重要!)

卵黄の方に入れた方が仕上がりがよくフワフワにできます。

✳ ポイント・・・ムラが出ないように、泡立て器でよく混ぜる。

❸ 卵黄と卵白を合わせる。

✳ ポイント・・・卵黄の中に、卵白を3回に分けて入れる。

2回目からは、卵白の泡を潰さないようにヘラで切るように混ぜる。

❹ 強火で熱したフライパンにバターを入れ、一気にたまごを流しいれます。

🌟 強火なので、泡はなるべくつぶさないように、たまご全体に火を入れていきます。

🌟 そして、フライパンの端に少しずつたまごを寄せて、形を整えたら ひっくり返します。

これで、フワフワに火が入ったので出来上がりです。




ひとこと

「たまご」たたいてひびを入れてゆでる方法は、前にテレビで紹介され知っていましたが、本当に この方法だと「たまご」の殻むきが楽になります(^^♪

ただ、ひびを入れる場所を間違うと悲惨な状態になるのでご注意💦

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加    
  •    

関連記事

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s

【あさイチ】“紅茶”ティーバックの究極の入れ方&美味しい組み合わせ

NHK「あさイチ」今日は“紅茶の日”。紅茶は密かな大ブームとなっています。 紅茶の国イギリス大

記事を読む

a5df8dd2ac29b8c4b50532863ba02087_s

【キヌア】健康効果&ペルー大使夫人伝授の“キヌアのサラダ”レシピ紹介!NHK「あさイチ」

6/7・NHK「あさイチ」/イチおし今日のテーマは、NASAがこの栄養価を認め、宇宙飛行士が宇宙に持

記事を読む

47fbcf0869f45ebaa214a481a4d0f91f_s

【あさイチ】マヨネーズは魔法の調味料!卵焼き・むね肉・エビフライが美味しくなるレシピ

NHK「あさイチ」本日のスゴ技Qは マヨネーズ。 マヨネーズが、日本の食卓に広まったのが196

記事を読む

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

【タオルほうき】でお掃除!拭き掃除の強敵“ほこり”退治の達人「沖幸子」の掃除術!

6/9・NHK「あさイチ」スマイフ 蔵出し、2012年11月に放送した「魅惑の拭き掃除術」。

記事を読む

88981a2e1b4aa15eaa611bfe67a077c7_s

【あさイチ】“いわし”で作り置き!包丁も火も使わない「マイワシのオイルサーディン」の作り方

今年は秋の味覚さんまが記録的不漁で高値で売られています。 でも、そんな中 今年きている魚がある

記事を読む

147ca6f5e7895a7c09cb59e94bb94cb2_s

【あさイチ】驚きの“アルミホイル”活用術 銀製品・おにぎり・冷凍肉・ヌメリ・レフ板ほか

NHK「あさイチ」スゴ技Qのテーマは「アルミホイル」。 くすんでしまった銀製品もピッカピカに!

記事を読む

52a5308b1b8d33872add2fb57aab08e1_s

【あさイチ】“ざる”の目詰まりは「メッシュ」が解消!?水切り&ざるの種類と正しい洗い方

【NHK あさイチ】8/31(水)のテーマは「ざる」。でも「ざる」にみなさんイラっとしている!?

記事を読む

10d7d1ba2acc176a513308e166fa81a6_s

【あさイチ】『さばの水煮缶』災害時にも!おいしい缶詰料理“堀江ひろ子”先生レシピ紹介

4月25日(月)NHK『あさイチ』解決ゴハン“災害時にも!おいしい缶詰料理” 今日のお悩みは、

記事を読む

efdb66752b1c654941ade22a4ff770e0_s

安全&安心のクレヨン!青森生まれの野菜から作った「おやさいクレヨン」が人気!

NHK「あさイチ」で、めずらしいクレヨンでなんとお野菜から作ったクレヨンが紹介されていました。

記事を読む

6edce59371c3be6c1615cdc06267bae7_s

【あさイチ】“ベジヌードル”野菜麺を作るグッズ&野菜ソムリエのワンランクアップ術

5/20・NHK「あさイチ」“ブーム到来 ベジヌードル”/ 野菜食べていますか? 今まで番組で

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
    
   

  • はじめまして、Azuki(あずき)です。
    名古屋生まれ、福岡育ち、現在 大阪在住のパン屋さんで働く主婦です。詳しいプロフィールは左上の「KININARU1616」を見てね(^^♪
PAGE TOP ↑